ただ前へ進む。

鏡の前で見る自分がとてつもなくダサいと思う。着る服を変えると割といけてるんだなっていうことに気が付いた最近。そんなことから自分の価値は自分で決めるという話を思いついた。

自分の中で自分の価値、評価が低いとその通りになってしまう。自分はこんなもんだからこれでいいやとか妥協が生まれる。妥協だけならまだいい方だ。ドンドン悪い方に向かおうとしてしまうこともある。だからせめてよさそうな方へ、明るそうな方へ、日が差す方へ進むよう心がける。自分は日陰者だって言って日陰に入っていくのは本当に寂しいし苦しい。だから、前に進む。明るい方へ。未来はきっと明るい。

果たして本当だろうか。わからないから、暇つぶしでも、気を紛らわすものでもなく、自分を前進させてくれる行動を心がけよう。